オーバーフロー自動換水装置を格安でつくるには!

3年と数ヶ月前に、お隣さんへオーバーフローの仕組みを伝授し、楽しかった事、そこから始まった。

2ヶ月後にはある進化を遂げる事となり・・・・

そこから丸3年を経て、オリジナルな工夫を凝らしDIYなオーバーフローの水槽を屋外に設置している。
この案には俺も勉強をさせられた。

その風貌はコレ

Visman Blog  クレイフラッシュ 広島市 白木町 オーバーフロー


水の流れは自然な上から下へオーバーフローをしていく。
・最上段
・中段の右
・中段の左
という流。

ここで、今回のオーバーフローは屋外にて、更に地下水を利用しているために、水代金は激安にて、
3室目を出る水は一旦、横の通箱を経由し、植木などに再利用する以外は排水となる。

Visman Blog  クレイフラッシュ 広島市 白木町 オーバーフロー


そこでこのオーバーフロー最上段への給水は、常時給水ではなく、タイマー作動となり任意の時間間隔、もしくは任意の時間に注水される。

そして、今回俺が一番関心したのは、そのタイマー作動させるバルブ!

電磁弁をしようするのが安易ではあるが、普通に購入するとそこそこの値段もする。

あららぁ?!
そこに利用されているのは、廃品となった全自動洗濯機の給水用の電磁弁ではございませんか!

Visman Blog  クレイフラッシュ 広島市 白木町 オーバーフロー


この電磁弁、もちろん交流100Vつまり家庭用の電源なわけだから、タイマーで通電するだけで弁か開き、設定した時間を水が通る。

そして最上段水槽に注ぎ込まれる。

うまく見つければ0円で電磁弁入手して・・・・・(笑)

ちょっとこの利用方法には関心したのでした。


そして、思うに今回の全体の流れ
DIYを仲間内などで、参考にしたり、させていただいたりすると、それなりに良いと思えた自作の基本案も予想外の発展を遂げて・・・またそこから更にの可能性もある。

いやぁ?、どぅ いっと ゆあせるふ いいですねぇ!?


FC2ブログランキング
or

広島ブログ
or

?衝撃?1クリックで人気もん!

に投票してVismanを喜ばす!?





関連記事


コメント
スゴイ!スゴイ!v-424

給水をタイマー作動させるって事自体を思い付かないです。
水換えが楽そうだぁ♪
 
2009/10/22(木) 21:08 | URL | K.Norichi #CsEyi/DQ[ 編集]
ねぇ、色々とおもしろいでしょ。

考案&製作者のSさんは60過ぎの方ですが、ゴソゴソ自作モードが大好きのようでして、他にも「え?こんなものまで!」とあるんですよ。

追ってまた紹介させていただきやすぅ
2009/10/27(火) 00:22 | URL | Visman #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://visible.blog63.fc2.com/tb.php/946-3506a17b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)