裏Euastacus armatus(マーレーリバークレイフィッシュの裏側)

ざりネタっちゅう事で、裏ヤビーならぬ、裏マーレーどぇす。
懐かしいのですこの画像。
トリミングをして俺の部分は切り取っていますが、生まれて初めてワイルドマーレーを手にした時なのです。(笑)
au-459.jpg

この時の感動って、とにかく心はガキンチョになりきってました!
もちろん、妻も大喜び(笑)

あーーーーー、懐かしい。。

ゴン太の胸脚には、これから更に数十センチ成長をする事をうかがわせる力強さを感じれます。

参考に私のその他の記事や動画など----------

小さめ Euastacus armatus(マーレーリバークレイフィッシュ:ざりがに)の画像

YouTubeにアップした動画:Euastacus armatus(Crayfish)

YouTubeにアップした動画:Euastacus armatus 脱皮!

水棲生物こうかもしんない!?掲示板Euastacus armatusスレッド

そしてインボイスネームの由来にもなっているオーストラリアのマーレーリバーの動画(こちらは他者UP)

-------------------------
【お!確かに、裏マーレーじゃん!っと、何を考えてんのかhttp://Euastacus.com/ドメインまで取得しているVismanだがFC2ブログランキング or 広島ブログ に投票してちょいと喜ばす!】
↓こちらは、個体部分を更にアップにして裏を見えやすくした画像

au-459-2.jpg
ざりがに記事一覧
関連記事
コメント
現物は見たことが無いけど、やっぱりマーレーは凄いっすね。オイラ最近、レッドロブスターの水槽に居る奴が欲しいと思う時があります。ヤビーは当然お気に入りだけれど"でかい"ザリも欲しぃ~なぁ~って(笑)規制が無ければ"マーレー""スワンプ"辺りを買っていたのかなぁ~とも思わせる画像でした。オイラがもし今、オーストラリアに行って色々なザリを捕まえられたなら、こっそりポケットに入れて持ってかえるに違いなく、マーレーにオイラのアソコを挟まれアソコが"ま~れ~"になるのも間違いない!!
お粗末(笑)
2007/03/04(日) 07:53 | URL | はげ将軍!! #-[ 編集]
デカイ奴の存在感ってやはりスゴイですしね!
コイツも50cm越えになれば、超カックイィ!

数年前に書いたかなぁ?
かみさんが自宅のマーレーの画像をラップトップPCのデスクトップ背景にしていたのですよ、そしてかみさんの仕事は保育士にて、職場でそのPCをON!

ガキンチョが「うわー、怪獣!先生、この怪獣何?」とかで超人気だったのでした。(笑)
そして何度も「せんせー、怪獣見せて!」なんだっって。

予断ですが、2つほど・・・

妻は今、メダカを持っていって飼育し、産卵や孵化、稚魚を子供達に見せているのでけど、規制前には一度、ヤビー(青)の小さい奴も見せてあげたりしていたんですけどねぇ・・・

ちょっとそれてやはりヤビーですけど、北海道では、ある方を通じて、とある場所の子供達にもヤビーを通した生き物の勉強の教材的&ごほうびにも規制前は俺の個体使われていたんですよ。

何が言いたいかって?
そりゃぁ、もう規制法が悔しいってことです。

もちろん自分でももっともっと色々飼育したかったですものねぇ(涙)

2007/03/04(日) 08:19 | URL | visman #-[ 編集]
そーですね。規制法が悔しいですね。
オイラなんか「これからバリバリやるぞ!!」って時に規正法発令だもん(涙)ヤビーだけじゃなく、他にもデカイ奴も飼ってみたかった・・・。こうして画像出して頂くとその貴重さまた、悔しさが込み上げてきます。

これからも、オイラ達を羨ましがらせるザリ画像ヨロヨロです。それを励みに今居る貴重でもあるザリを愛情たっぷりで飼育出来る起爆剤にしたいとも思います。

でも悔し~ぃ!!
2007/03/04(日) 08:53 | URL | はげ将軍!! #-[ 編集]
奥様が釣竿片手にポーズを取っていた写真で、
狙っていたのがコレですか?

次回のオーストラリア釣り旅行の時には一報下さい。
仕掛をお送り致しますよ~~(笑)。

釣れた時の喜びもチョットだけ知っていますが、ボウズの時の凹み様も身に染みて分かっております・・・。
1:9位で分かっております(笑)。
2007/03/04(日) 15:19 | URL | K.Norichi #CsEyi/DQ[ 編集]
はげさん>
ザリ画像がんばりまーーす!
規制前の生体を持って東京に何度も行き、オフ会を開催したころが懐かしいよぉ・・・あ、はげさんって参加してくれなかったものなぁ。。。(涙)

Kさん>
ズバーーーリ、その通り(笑)
釣りを知らない妻は、小さな針に200か300gの牛肉ぶら下げて投げようとするので、竿が餌だけで折れそうだったんです。

坊主の凹み!
このマーレーに会えたのは、「マーレー、必ずや!」と発ち、10日ほどAUに行って帰る一日前のギリギリだったんですよ!
後一歩でボウズになるところでした(笑)
2007/03/04(日) 18:19 | URL | visman #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://visible.blog63.fc2.com/tb.php/566-06b3b180
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)