スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


冬が来る前にウチの睡蓮には上に屋根が必要・・・

このところ睡蓮が咲き続けている。(^^)
そんな睡蓮があるひょうたん池と鉢や瓶が並ぶ表には実は冬が来ると大変な事が起こりかねない。

屋根から雪がドッカンと落ち込む位置にあるのだ!(^^;
今年初め、関東&関西より遠路遥遥な来店をしていただいた方々はご存知だろうけど(笑)

屋根が急な傾斜の形状な為、40cmほど積もると自然に自重落下を起こすのだ。それを知っていてこの場所に作った池や物なのだけど、そろそろ予定の雪よけ屋根を作らなければいけない。

うーーーん、面倒だが池を移動するか、屋根を作るか・・・なんだよねぇ。。

待てよ!?
屋根を移動する手も!!

ヌハハハ、そりゃぁ、辛い(笑)



情報:広島の湧永庭園では現在モネの睡蓮が咲いていますよ!

【Good!記事なのでFC2ブログランキング or 広島ブログ に投票!】


関連記事


コメント
まだ睡蓮が咲いてくれているというのは羨ましいです。
ウチではもう冬支度に入ったようですよ。
しかし何で屋根が?と思いましたが、上から雪とはまたハードな状況ですね(^o^)
2006/10/04(水) 23:57 | URL | s-nob #m1AZglz6[ 編集]
やはりところ変われば、色々と変わってくるんですね。
冬支度・・・
こちらは私が冬支度を急がねば!な感じです(笑)
雪がドッカンと落ちれば、魚も水草も、池そのものも危ういのです(^^;
2006/10/05(木) 09:05 | URL | Visman #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://visible.blog63.fc2.com/tb.php/426-38a38639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。