ヤビー産卵の瞬間(無精卵)

ザリガニの交接から産卵、孵化までにはなかなか目に出来ない部分も多くあり、不思議な事も沢山ある。

この画像は、2003年11月29日午後5時50分頃から始まったヤビー(Cherax destructor:yabby=06.02より外来生物法規制対象種)の産卵にて、無精卵(交配を行わずしての産卵の為)を産むシーンより5時53分時点での画像。

左右の産卵口より出てくる卵が見える。

無精卵と言えども、親としてなのか、卵を下に落とさないように仰向けになり頑張る母の姿なのだ・・・






【Good!記事なのでランキングに投票】
関連記事


コメント
この瞬間、初めて見た時は「死んだ?」って思いました。
ペットショップの店長さんにTELしました~~。

懐かしいです・・・。


もう僕ちんの水槽では、見る事の出来ない光景・・・(涙)。

2006/08/21(月) 17:21 | URL | K.Norichi #CsEyi/DQ[ 編集]
色々と他とは異なる生体ですものね!
一夜にして大成長を遂げる脱皮や、初めてみるとちょっと恥ずかしくなるような交接・・・(^^;

振り返ると、趣味とかではなく、人生そのものを大きく変えたヤビーでしたよ。
2006/08/22(火) 07:55 | URL | Visman #-[ 編集]
昨日、皆勤が途切れた「K」でございます。

PCが壊れてしまいまして・・・。


でも完璧!修理完了でございます。



淋しかったですか?
2006/08/23(水) 12:15 | URL | K.Norichi #CsEyi/DQ[ 編集]
修理と言う事はハード?
さては、ブラザーの力が大きかったのでは!?(^^)

皆勤、変なものでして、Kさんのコメントがないと、Kさんそのもの本人さんが心配になってましたよ。

数日連続で空いているとやばいっすね(笑)

淋しかったですぅ。。
2006/08/23(水) 18:00 | URL | Visman #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://visible.blog63.fc2.com/tb.php/337-5d683a4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)