更なる青のBBS8

□投稿者/ ざり男 スワンプ(177回)-(2004/09/30(Thu) 06:30:55)


記事内容:[その他] 

うぅ?のちょいと疲れています・・・・5:56です。

■No571に返信(**** さんの記事)
> こんばんは、ざり男さん。いつもお世話になっとります。
>
> う?む、すっごく興味があります。ザリビギナーの私にとって、今まさしく壁にぶち当たっている課題です。

はい。
そんな方の力になれればと思います。
格好ばかりつけているんじゃないですよ(笑)
そういった声が実際にここで聞ける事にこん回のこのBBS形式の
質疑応答に意味があると思います。
回答する事に批判を感じ、管理者や見解の公開者が直接答えなければ意味がないですから
バンバン登場させて頂きます。
ただ、たまにはレスに時間がかかる事も・・・・

> 1.の素質は、十分備えた固体ばかりだと思います。

それは何よりですね!
そこがクリアされないとこの方法はムダ骨になりかねません。

> 4.の水質もほぼ推奨していただいているレベルをクリアしていると思います。

はい。
それならば、なお同じ事をやっていただければ近い結果が出るかもしれません。

> 2.は、最近気づいた点があり成果がほんの少し出てきたように思える固体とそうで 
>ないものがいます。電気代を気にして今までは、えさを与える時ぐらいしか 
>  照明を付けていませんでしたがタイマーを購入し、
>一日約7時間ほど付けてす。 種類は普通の蛍光灯です。

普通の蛍光灯でOKです。
そしてその水槽の置き場所は
点等時いがいはどの程度明るいか(室内灯などで)
これによりかなり違ってくると思います。

いちばん楽な方向を言います。
上で述べた今回の個体の例です。
この今回の例は以前RegFを見ている方はそのあまりにも濃い青を知っていると思います。
ただ少し分りきっていないのはFはその濃紺+つやに欠けました。
そのつやの部分はちょと不明ですが後に少し述べます。
RegDiはそもそも青をキッチリと出せる個体です。
ただ赤みを共にだす場合もあるのです。
それがこの撮影の様に肉眼では分りにくいものが画像ではよく現れたりもします。
そして、この変化前の状態にもって行くには
蛍光灯点灯下の状態がそこそこ長くなっています。
これは個体差もあり難しいのですが
その点灯と言っても室内の蛍光灯の明かりの差し込む状態が
水槽の蛍光灯をつけなくても結構見れるような状態の場所に置いておき
半日以上、例えば昼間に何方かいて、夜はもちろん電気をつける
こんな感じでしょうかしかし本当にその差はあるので
それに合わせた時間を見計らうしか無いかもしれませんが
長ければ長いほど経験では色が薄い傾向によります。
それは青のうすくなる傾向です。

つぎに薄めやまぁまぁの青になったとしましょう。
それが今回の変化前の個体やF個体の過激な濃紺になる前の状態とします。
(Fの変化前はRegDに近い体色)
今度は上に板が一枚有るような状態と言いますか
水槽台があれば下段や我が家ではキッチン手前の通路などで直接の蛍光灯があたらないく
薄暗いところで飼育をします。
それだけでその薄めや通常の青が濃紺になります。
あまり長期に及ぶと黒に近い紺にもなることがあります。
面白い事に気付いたでしょうか?
同じように暗めに持って行く事で茶のパターンと濃紺のパターン
真っ暗はヤバイ事が多い様です。
明るいところで青にもって行きその後にやや暗め程度にする。
こんな感じが濃紺変化の変化後の画像です。
そのほかは何も通常通りなのです。
やれpHがどうのこうのなどはこれまでどおりです。

>  (成果と言っても今まで全身茶色から爪と足が青くなった程度で、偶々そんな時期が重なっただけかも知れません)
> 3.の餌に付いては、「1ケ」が例の水草であれば、与えたことは無いのですが…

可能ならば点灯時間をながくするか室内の明かりの届くところに持っていくのが良いと思います。

>
> どんな良い血統でもその素質を引き出せるか否かは、飼育者の腕次第、
>良いと思うことは、色々やってはいるのですが、中々良い成果が現れず。
>ザリにして見れば逆にストレスになっているのではないかと心配する今日この頃です。

明るい、その通りかもしれません。
シェルターや代わりになるものは一応入れています。
そしてその一番好まれる変化しない青個体これは人間の望む個体であって
その個体自身はけっしてヤビーとしては完璧な体ではないのかもしれませんね。

>
> 長々と書きたくりましたが皆様からも良いアドバイスがございましたら、ぜひよろしくお願いします。

こんな感じで良いでしょうか?
またご質問が有ればどうぞよろしくお願い致します。

今日の最後ですがCray Flashではそのようにして販売前の個体をすべてコントロールして販売している
訳ではありませんのでその辺を勘違い内容にお願い致します。
稚ザリ水槽やその他の水槽のある部屋は人間の生活環境でもあるのです。
それ様の施設は設けていません。
それをお分かりいただけるのがこのところのやや薄めの青ですが、
これは私がこんな時間まで対応や処理を行う事により
電気を消す事も少なく発生してきました。
ですから、逆に購入され通常に飼育されるほうが
以前の様に濃い個体になる事も多いようです。
実際に先日のI様からのDDM成長画像を頂きまして
その青の濃さも増し、私からその環境をかなり当ててみた話もありました。

長くなりましたが、さすがに寝ます。。。死にそうです。

おやすみなさい、あ!みなさまは起きる時間ですね!

それでは。

【Good!記事なのでFC2ブログランキング or 広島ブログ に投票!】

関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://visible.blog63.fc2.com/tb.php/142-0e0a3185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)