スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


〔犬猫死に至る危険!〕人間用であれペット用がもしも今もあったとしても犬猫に与えてはいけません!(再掲載)

破線以下は2006年10月の記事投稿ですが、先日ふっと見かけると人の食べるものでキシリトール入りのものを犬に与えようとしている飼育者の方をみかけましたので、数年経った内容ですが、リンク壊れなどを修正して再掲載です。




人間用であれペット用がもしも今もあったとしても犬猫に与えてはいけません!


---------------------------------------------




5日朝、かなり気になる記事を見た。 甘味料のキシリトールを犬や猫に与えると少量でも死に至る場合があるとの事。
(ロイターの記事へリンクしていましたがページがなくなりましたのでこちらをご覧ください!




甘味料キシリトール、犬には危険=米報告 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
14:04 JST139
[ニューヨーク 29日 ロイター] シュガーレスの菓子類に広く使用されている人工甘味料キシリトールが、犬の肝臓に障害を起こす可能性があり、場合によっては死に至らせる危険もあると、米国の獣医師らが29日、米獣医学協会(AVMA)のジャーナルで警告した。

 この報告を受け、砂糖の代わりとして使用されるキシリトールと肝機能不全など犬の病気との関連を疑う声が強まりそうだ。

 報告書を共同執筆したグワルトニー・ブラント氏によれば、犬はキシリトールを少量でも摂取すると大量のインシュリンを放出し、その結果血糖値が下がり、命に危険が生じるという。

 同氏は「体重10キロの犬が1グラムのキシリトールを消費した場合でも治療が必要になる」としている。ただ、キシリトールと肝臓への影響を結論付けるにはさらなる研究が必要だとも話した。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

一部国内では、上記内容は定かではないとのご意見もあるようだが”その可能性”があるものを与えないほうが良いにこしたことは無いと思うよね!


発表された後にもあちらこちらで”キシリトール入り”なペットのグッズやおやつを見かけたような・・・

まぁ、人間の食す物にも含まれていることもあり、与えるのも注意が必要だね!

※多くの方に知らせたく、最新記事位置へ再掲載しました。


【Googleで検索その一】
 【Googleで検索その二】

【Good!記事なのでFC2ブログランキング or 広島ブログ に投票!】
関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://visible.blog63.fc2.com/tb.php/1251-757b3267
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。