スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自分のYouTube動画やこのブログの睡蓮関連・・・

↑タイトル内容のリンクを張ったり、以前使用のバナーを張ったりしてみた。

こっちには西条河骨の特大画像や記事リンク→

ちょっと賑やかすぎるかも?
そんでもって重い。。かな?

そんな今日は、月末も近づき、仕上げなければならないPC作業もまだまだ進捗が思わしくなく、「ちょっと気分転換…」が長引いたりしているのよね。

FC2ブログランキング


そういえば、ロン毛な俺は、自分の乳首あたりまで伸びた髪をバッサリ切りました。

続きを読む>>

関連記事
スポンサーサイト

ガジェットで魚や犬や猫

ちょっとこのガジェットは、ブラウザ表示にも差があったりしたのでした・・・↓

続きを読む>>

関連記事

土に植えていない西条河骨はいかに?

いろんなパターン、環境で試している西条河骨だけど、以前にKさんが「土に植えるものなの?」な初コウホネ飼育の話もありました。

実は俺の元では多くは土に植えていますが、屋内と屋外にも1株ほど土に植えずに育てているものがあります。
CIMG8760.jpg


そんな屋外の土無しコウホネからも新たに伸びた茎より水中葉もヒラヒラと・・・・

ただ、土に植えて長く経つ株とは明らかに違うのが全ての葉の力強さともいうべき、厚さ、太さ、色合い、このあたりがかなり違う感じ。

つまり、土無しでもいけるし、開花もみれました。
しかし、土ありのほうがやはりコウホネには良いようですね。
・・・・って「当然だろう!」との声が聞こえそうですけど(汗)

ごめんちゃい。。


【Good!記事なのでFC2ブログランキング or 広島ブログ に投票してVismanを喜ばす!】






関連記事

【イベント】 犬&猫 里親募集(多数)

里親募集のお知らせです。

以前にも行われた内容にて、ショップやブリーダーの方々が持ち寄るイベントです。(こじんまりですが・・・)

過去の流れをみると、多数の無料?小量の格安にて猫や犬がいました。

うちにも里親募集からのペットがいまーーす!
アポロさんや、M川さんからのワンチャンはとても良い子ばかりでしたよ。

【そんな里親募集の集まりは】
日時:10月27日、28日 10時?(たぶん28日がメインかも?)
場所:サンパティオすみよし 白木店

過去には継続して、近くにお店のある私も金魚やメダカ(規制前にはザリガニも)で出店しておりましたが、今回は残念ながら体調不良から不参加となりました。(涙)

そんなお知らせでしたぁ?

【Good!記事なのでFC2ブログランキング or 広島ブログ に投票してVismanを喜ばす!】






関連記事

うちの屋外、西条河骨の近況

今の時期、うちのコウホネはあちこちで葉がビンビンに水上に飛び出している。

水中葉に水上葉、飛び出したのは水上葉なのだろうが、なんだか別物にも感じる(笑)

日差しが柔らかくなったのを補う為に伸びているのかな?

CIMG8694.jpg


こちらは、少々鉢などに難があったりした同じ西条河骨とその他の睡蓮少々を広いところに移したのだが、こちらは飛び出していない。

CIMG8695.jpg


って事は、飛び出しているのは鉢の口が狭いから???

ふぅ?むぅ、疑問。

この広い方は先日まで小さめの鯉やその他を入れていたけど、移動してもらい、睡蓮とメダカ用にしたのでした。

ビオトーブっぽい?(笑)

一応、底には土も敷いてあるのですが、これ大きなアクリル水槽なのじゃぁ?!

このコウホネ達の株を分けていつの日か、生まれ故郷にもどしてやれるようになればいいのですが・・・・・


【Good!記事なのでFC2ブログランキング or 広島ブログ に投票してVismanを喜ばす!】






関連記事

キモイ! ハリガネムシ

カミサン:「うわぁ?、なんだか変なの捕まえたよ!何コレ?」
俺:「なにぃ?!ハリガネムシじゃないか?」

近寄るとまさしくハリガネムシだった。
ただ、カマキリの腹以外でみるのはこれが初めてだった。
ハリガネムシ


ウィキペディアでも解説が無かった部分での画像撮影も出来たのですが、その画像がコレ↓
※クリックで大画像表示します。
ハリガネムシの粘着物分泌


片側の先端に白いものが付いています。
これはハリガネムシから分泌された粘液です。
一見、卵?とも見える、しかしハッキリは正体不明の粘液ですが、観察していて感じた事は、「これはハリガネムシが他の力によって動かされたくない場合に分泌するのでは?」と感じました。
つまり、この粘液はかなり粘着力がありました。

この後に、以前TVでもあった内容のa.ハリガネムシを乾かす→b.水に戻す
これを行ってビデオも撮影しましたが、
a.乾燥して動かなくなる→b.再び動き出す
この(b.)になるまでの時間がかなり要したので今回は掲載は止めました。
しかし、実際に再度水に戻すと動き始めるという確認は行えたので自分なりに「ほほぅ・・」とうなづいた感じかな?(笑)

こちらは水の中で動いているハリガネムシ↓



続きを読む>>

関連記事

またまたレッドフィンバルブだよぉん。(色揚げ)

パタっと書くのを止めていたこのブログが背筋を痛めたことから復活な感じになっていたけど、こうしてちょこちょことPCの前にいるにはもう一つの理由があるのよねぇ?ん。

ちょこっとHP作成依頼を受けてのお仕事をこなしている訳でして、その合間にブログ書いたり、Yahooの出品をしてみたり・・・(笑)

そんな中で検索をされてこのブログを見てくださっている方の検索語句ってのは非常に興味深く面白かったりもするのです。
まぁ、過去にもこのネタは数度取り上げたのですが、やはりDIY関連が多いのと、俺の好きなザリガニ関連もそれについで、今日はブルービーシュリンプからの閲覧なども数件あった。
そんでもってレッドフィンバルブも数件あったのですが、そのレドフィンバルブネタもウザイ浮き草の処理などでも書いてました。

今回は、メダカとか金魚の水槽や鉢に入れていて爆発的に増えてくれる水草↓
CIMG8701.jpg

※ちょこっと写っているタヌキ藻は関係ないので・・・

この水草手にもつとこれ↓
CIMG8702.jpg


これを数十匹いるバルブの水槽にブッ込むのだけど、量で言えば手に持っている分の10倍以上を俺は一気に入れちゃいます(笑)

今日は手に持った分だけをいれました(解説用に)
CIMG8703.jpg


で、この10倍以上の量の水草は約1日で綺麗に消費されるのです。
大食漢のバルブにも驚きです!

そんでもって与えている目的は?

レッドフィンバルブの特徴&名前にも関連した”赤”を出すのに非常に役立ち、効果もテキメン、直ぐにと言えるほど色揚がりをみせてくれるのよね!

メダカや金魚飼っていて、レッドフィンバルブを飼育中の方にはお勧めかもね。
(もしも試そうと思われる方へ:川などに生えている同じ水草もありますが、ワイルド物は寄生虫などもあるので気をつけたほうが良いです/イカリムシなどついたら最悪でーーす)

【「またまたR.F.B.ネタね!?」とか思いながらも、FC2ブログランキング or 広島ブログ に投票してVismanを喜ばす!】




関連記事

キカイダー ジローメダカ!?(笑)

クロメダカ(普通のメダカ)のキカイダーバージョン!(笑)

ここからがどうなるやら?
それというのは、シロorアカ→ダルマのキカイダーが出来ないかなぁ・・・
そんな事考えています。

シロメダカのぶちメダカなどは色の境界がイマイチハッキリしないけど、このパターンからだとややハッキリしてきそうな気がすrのです。
どうかな?

キカイダーメダカ


と、このメダカ本体を考えても黒い部分と色が消えた部分・・・
無い部分を考えるとなんだか頭のなかがこんがらかってきます。

【ふぅ?むぅ・・・と考えながらも、FC2ブログランキング or 広島ブログ に投票してVismanを喜ばす!】




これがキカイダー↓


続きを読む>>

関連記事

やっぱりこの池の西条河骨は絶滅したみたい・・・・

先日の肉離れから数日・・・
今朝は妻のいない朝をむかえて、よいしょっとTシャツを着替える際に脱いだは良いが着るまでに20分ほど要した。
ヒジョーーに悔しかった(笑)

その後、夜勤明けの妻を迎えに出かけ、次に自分の通院。
病院では土曜の今日も朝からフルートの生演奏があったのにはチョット感動!

帰り道

その後に人為的な渇水より再び水が張られてからすでに数度確認したが自生していた西条河骨の姿はやはり全く見られず、やはりこの池では全滅したようだ。
まぁ、前にも書いたが見た目に水質も変化しているのも感じられ、渇水時に考えていたもしもの全滅の際に植えなおして再生させるという考えも不可能と感じられる。
・・・その前に、渇水時の土の状況では見ていた限りでは土そのものの表面は乾いてきてたが下の方の湿り気はあったような雰囲気から、あれだけ張り巡らされていたコウホネの茎が枯れてしまうとは考えにくく、自分的に思うのは何らかの理由で汚れた水が張られてしまいそこから全滅したのではなかろうか・・・・とおもう。
※画像の中に渇水までは西条河骨がみられた。



TVや新聞では「西条河骨を守っていこう」みたいなことが度々かかれたり言われたりしているようだが、この池を見ていた感じでは、そんな行動など行う人を全く見たことがない。

どうなっているのやら・・・・

【Good!記事なのでFC2ブログランキング or 広島ブログ に投票してVismanを喜ばす!】




関連記事

尋ね人・安否気遣い

以下、知人からの依頼にて掲載しております。

広島市在住の方で安否を気遣われている方がいらっしゃいます。
もしも当人様、もしくはお知り合いの方がいらっしゃいましたら、コメント欄にて「管理者のみ閲覧可能」を選択してご連絡を頂けますと幸いに思います。

尋ね人氏名
 山本哲也さん

生年月日
 昭和47年か48年1月16日生まれ

少ないデータですが他に掲載事項が分かり次第更新いたします。


関連記事

見慣れなければキモイ? なじむと憎めない顔!?(&間抜けな俺)

飼育当初からは倍以上に成長したコイツ!
肺魚系統って顔が可愛いと思う人は少ないのかな?
俺にはやけに可愛らしく表情があるように感じる(笑)

飼うと色々な体験や発見もできる生き物達だけど、このエッチャンにもそんなことがあった。

CIMG86661.jpg


部分によっても違うのかもしれないけど、傷に関しての侵食?治癒までが他の魚とは違う感じを受けたのよね。

まぁ、そのあたりは傷の部分の画像をちょっくら探してみてから再投稿をしなければ・・・かな?
※画像が見つかれば(あれば)いいけど。。

とりあえず、元気に育ち肥えてる?
エッチャンでしたs(笑)


FC2ブログランキング or 広島ブログ に投票して久々に投稿を再開したVismanを喜ばす!?】




実はこんなことも今日あった↓(馬鹿な俺)

続きを読む>>

関連記事

久しぶり・・・

久しぶりに書くブログ・・・
日々書いていれば「今日はパス!」と書きたくないような状況なのだけど、日々書いていないので、その逆に無理して書いてみる。

そんな「書きたくない!」ような状況とは、背中の肉離れから悲鳴をあげながらの生活になった現在の自分なのでした。

おもてにある少々スタンダードなサイズから外れた80cm水槽をズリズリ?っと移動しようとして力を入れた瞬間に背中がビリッ!っと鳴った。
そこから数時間が経つと、あれまぁ、何をするにも声が出る。
事によっては不可能な動作もあったりして、いまは病院通。。。

なんだろうねぇ(涙)
ちなみに今日は背中に注射を二箇所!
これまでは「これぐらい・・・」の意識もしないほどの重さのものでも、油断できない今日この頃。
情けない・・・

まぁ、こんなこともあったと。

それはそうとYoutubeなどの動画をデスクトップ上で再生するToolにて俺的にはスグレものを発見!
解説ページもあったので、ヨウツベラーには必見かもよ!?

FC2ブログランキング or 広島ブログ に投票してVismanを喜ばす!?】



関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。